今月からは『練習会』

0

     今日は11月の『練習会』でした。

     

     Googleカレンダーの夢奇房スケジュールでもしかしたらお気づきになった方がいらっしゃるかもしれませんが、先月、10月までは『例会』でした。11月から公演前にかけては『練習会』になります。そうそう、先日11月5日も自主『練(習会)』でしたね。

     

     10月まではだいたい月1回の定例会という形で集まって公演に向けての話し合いなどをしてきましたが、11月からは月1回の定例ではなく回数が増え『公演に向けての練習』という色が濃くなってくるため、『例会』から『練習会』に名前が変わる…と僕は思っています(^^;;;。

     

     実際のところは内容面で『例会』と『練習会』の間にはっきりした線引きはありません(去年は10月から『練習会』になっていましたし…時期も11月という決まりはないです)。『例会』の10月までに公演に向けてのルーティンを通したり、動いて練習したりということはありましたし、『練習会』に入ってからもみんなで話し合って考え、決めるという時間もありますし。

     

     とはいえ『練習会』という名前になって、さらに10月以上に形になっている部分が広がっているのを見ると、『例会』とは違う感じがするものでして。いよいよ、という緊張感を高める効果があるのかなーと、個人的には思います(^^。

     

     

     もちろん『例会』までと同様に『練習会』の見学も大歓迎です。今日も初めての方が来てくれました!。

     公式twitterでもお知らせしていますが、舞台スタッフに興味があるという方もお待ちしております。

     見学についての詳細は、夢奇房公式サイトのお問合せページをご覧くださいね。

     

     

     以上、Web担当:よーわんでした。

     またお会いしましょう!

     


    自主練は5日(土)です

    0

       こんにちは、Web担当:よーわんです。

       夢奇房のスケジュールについて訂正のお知らせです。

       

       夢奇房公式サイトでご覧いただけますGoogleカレンダーでは本日(3日)となっていました自主練、正しくは5日(土)です。

       既にカレンダーの方も修正済みです。ご注意ください。

       申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

       


      おひさしぶりね

      0

         

        ※まだON期間に入っておらず、北区区民祭りでビール片手に撮影する府抜けた筆者

         

         

        どうも。

        あきやま@ほほほいですひらめき

         

        超おひさしぶりです。

        前回投稿から実に半年以上あいていますDocomo_kao19

        定期公演の開催場所や日程が決まったということで、ぼちぼち投稿していこうと思います。

         

        前期、各公演の思い出を語る「おもひでばなし」のコーナーが

        実は第六期で止まっているので、七期以降のお話を書いていきますが、

        今回は「公演準備期間は何やっているの?」ということに触れていきます。

         

         

        準備を始める時期や準備の仕方は、本当に千差万別だと思います。

         

         

        舞台公演終わった翌日から準備を始める人

        尻を叩かれるまで何もしない人(死んだふり作戦)

        衣装探しから始める人

        曲探しから始める人

        死んだじっちゃんの遺言に従う人

         

        どうゆうやり方が一番の正解なのか?

         

        その正解はもしかしたらあるかもしれませんが

        少なくとも自分自身は知りませんあひょうパンダ

        あったら教えてください!全力で実行します!

         

        前置きが長くなりましたが、今期の夢奇房の様子ですが、

         

        仮チラシの配布が始まっています!

        脚本は早くも草案ができています!

        衣装や手順が出来上がっている人もいます!

         

        前述の通り、どうゆうやり方が正解は分からないので

        今進捗が良いのか悪いのかは神のみぞ知るところですが少なくとも準備は始めています。

         

        今月の例会から、練習可能な場所を確保しているので、今までの会議体

        から練習体に変わる、といったところですリボン

        今期はどんなものが出来上がるんでしょうかね〜?

         

         

        で・・・

        筆者はどうしているかと言うと、ようやく曲探しにケリがつきそうといった段階です。

        例年の過ごし方としては、10月くらいまではほぼ何もしません。

        なぜ10月くらいかというと、好きな野球のシーズンオフだからです

        具体的に言うと、ひいきにしている楽天イーグルスの優勝の目が消えてから準備が始まりますDocomo_kao8

         

        なんとも意識の低い話です。ああ、情けない。

        ちなみに2013年に優勝した年は日本シリーズ終了まで準備をしなかったので

        最遅の11月4日から準備を開始したのでした・・・

        ここ三年はチームが弱かったので、準備着手は早かったですよ・・・

         

         

        というわけで、野球とマジックが連動しているというお話でした。

        ちなみに私は曲探しから始めます。しーゆー!

         

         

         


        行って来ました、Amicitia !!

        0

          こんばんは。いたるです。

          明治大学マジックフェロー奇術研究会の第47回定期発表会「Amicitia」に行ってきました!

           

          二部構成で2つのダイマを含む10演目でした。

          全体に例年のフェローさんのイメージと異なり、印象的な発表会でした。

          特に印象的だったのはリンキングリングです。

          リンキングリングと言えば、繋ぎはずしだけの単調な技を延々とやるというイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

          この方は、手順構成の点で素晴らしく、繋ぎはずしにも緩急があり、非常に見易い演技でした。

           

          他にも目新しい現象を魅せてくださった方が多く、楽しい発表会でした!

          ブッキングしていた東大奇術愛好会のRe:magicも評判が良いようで、観てみたかったです...(><)

          フェローの皆さん、東大の皆さん、おつかれさまでした!!


           

          ◎2016 明治大学マジックフェロー奇術研究会 第47回定期発表会「Amicitia」

          2016/10/10(月・祝)

          板橋区立文化会館 小ホール

          18:00/18:30

          1-1 3年ダイマ

          1-2 アラカルト(光、花) 男性

          1-3 シンブル 男性

          1-4 ダンシングケーン 男性

          1-5 四つ玉 女性

          2-1 4年ダイマ

          2-2 カード 男性

          2-3 ウォンド 男性

          2-4 リング 女性

          2-5 鳩 男性

           MC 女性


          felice ...!!

          0

            法政大学奇術愛好会の学外発表会「felice」に行ってきました!

            全体に想像の上を見せていただきとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

             

             

            二部構成で11演目と司会でした。一部で特に印象的だったのはトリの和妻です。

            プロダクションマジックは、デカい・ハヤい・たくさんが基本だと教わりましたが、

            (注;プロダクションマジックは出すことに特化したマジックで、出すのであれば、より大きいもの、よりたくさんのものを出す。ただ、出すのではなくテンポよく出さなければならない、という考え方です)

            その中でも僕はディスプレイプロダクションとパワープロダクションに分かれると思いました。

            ディスプレイは出したものに意味がある。出して飾るところまで大事というものでワインなどが該当します。

            一方のパワーはメリケンハットなど、とにかく出して、幸せというものです。

            学生マジックのパラソルや和妻などの傘出しはパワーだと思います(ディスプレイプロダクション、つまり、傘として見せるには一人頭一本で十分であり、たくさん出すと意味がなくなるというところも含みます)が、それにしては、一つの大きさが大きいために、量自体は稼ぎづらいという欠点があります。

            そこで、重要になってくるのが、傘の造形です。

            彼らは三人演者の特性を生かした、素晴らしい傘の造形をやっていたのです。

            また、学生の和妻は、よく、和傘のプロダクションを派手に行った後に、舞扇子の小さなプロダクションを行うという流れがありましたが、この点においても、剣舞からの変面と、バリエーションを持たせた演出で魅了してくれました。

             

            長々と書きましたが、いかに素晴らしかったかをお伝えしたかったんです。。。

            これは、もう一度見たい演技だと思いました。

            再演がされるのであれば、皆さん、ぜひ見てください!!

             

             

            二部ですが、こちらもおっ、と思う演者さんがいらっしゃいました。

            休憩後一発目のシルク。

            決して、難しい技術を使っているわけではなかったのですが、構成や、ちょっとした魅せ方の工夫が素晴らしかったです。

            何も知らないので、察することしかできませんが、先輩か誰かがコーディネートしたのでしょうか。

            このシルクの手順をプロデュースした方はさすがだなと思います。

             

             

             

            ダンシングケーン。この方のパフォーマンスを観るのは二度目ですが、一度目でファンになっているので、素晴らしいとしか思えませんでした(笑)

            ケーンの浮き方にこだわっていたようで複数の浮き方がされているところが、驚きました。

            アイテムや世界観も重視しているようで、青いランタンが素敵でしたー。

             

             

            LINEジャグリング。面白かったです。

            ジャグリング界には同じ曲を使ったパフォーマーがいますが、技術がどうしても低くなってしまう分、演出がしっかりと作られていて楽しめました。

            さすがマジック出身というところだけあって、曲の力を最大限引き出し、衣装や現象のビジュアルにもこだわっていくスタイルは僕も真似したいです!

             

             

             

            最後に司会ですが。。。素晴らしかったです!

            内容もさることながら、マイクを使わないというのは、その通りだと思いました。あの規模の会場であれば、それが一番伝わるでしょうし、そのことがわかっているというのは、しっかりと演技を考えていらっしゃるからだと思いました。

             

             

            全体を通して演者さんは様々な考え方や技術を学んできているという印象で、また、それが活かされており素晴らしかったです。
            これからも今年のように発展していったら、どんどん面白いパフォーマーがでてくるのではないでしょうか?
            楽しみですね。
            学生マジックにしては珍しく、スタッフワークも気になるところはなかったです。
            これも、全て先輩方のご指導と、皆さんの練習の成果なのでしょうね。
            楽しい時間をありがとうございました。

             

             

            ◎2016 法政大学奇術愛好会 学外発表会「felice」
            2016/10/07
            牛込箪笥区民ホール
            18:00/18:30
            1-0 オープニングダンス 一年生&幹事長
            1-1 パラソル 女性
            1-2 ペイント 男性
            1-3 リンキングリング 女性
            1-4 カード 女性
            1-5 和妻 女性男性男性
            2-1 シルク 女性女性
            2-2 ダンシングケーン 女性
            2-3 LINEジャグリング 男性
            2-4 バラ 男性
            2-5 四つ玉 男性
            2-6 鳩 女性
            司会 男性女性

            | 1/49PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << November 2016 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            夢奇房
            〜マジック・ジャグリングを
            主体とした、
            エンターテインメントチーム〜
            現在、次回公演に向けて
            新メンバーを募集中です!

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            みんなのブログポータル JUGEM